福知山線の紫陽花が咲く時期を行く287系特急「こうのとり号」(下滝~丹波大山)

 梅雨時期に咲く花として、紫陽花は観賞用としてもポピュラーな花です。
 しかし、桜等と比較すると鉄道車両との組合せることのできる撮影地は皆無に近いものがあります。
 梅雨の時期らしい絵を求めて、昨日は山陰本線から福知山線沿いをロケハンしました。
 初めは、田んぼに降り注ぐ雨を入れた絵を考えましたが、昨日は曇り空は続くものの雨はほとんど降ることも無く、時々陽が射す天気でした。
 初めは山陰本線の船岡を訪ね、同じ山陰本線の鍼灸大学前から福知山線の黒井から谷川に移動しましたが、沿線には紫陽花の花が咲いている場所が無く、あきらめかけた時でした。
 福知山線の下滝駅に近い農道沿いに紫陽花が植えられている場所を見つけました。
 福知山線の線路には近い場所でしたが、紫陽花の一部はピークが過ぎていたこと、背景に人家等の構造物が入り、アングルに工夫がいる場所でした。
 Yさんは、比較的大きな紫陽花の花を見つけ、287系「こうのとり号を撮影しました。
 踏切の警報音が聞こえ、電車の先頭部分が紫陽花の花と程よい位置を探すのに苦労しました。(Yさん撮影)

287系(3011М・下滝~丹波大山)2413

 撮影日 平成29年6月25日
 福知山線(下滝~丹波大山) 287系 (3011М)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 70~200 F2.8

 Yさんは、特急「こうのとり」通過前のシャッタータイミングやアングル合わせで、223系で試運転をしました。(Yさん撮影)

223系(2526М・下滝~丹波大山)2392

 撮影日 平成29年6月25日
 福知山線(下滝~丹波大山) 223系 (2526М)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 70~200 F2.8

 紫陽花の花が群生している風景は豪華で、色も青やピンク、白などが混ざるとより豪華に見えます。
 しかし、農道に植えられていた紫陽花はややピークが過ぎており、花よりも葉や枝の緑が際立つアングルになってしまいました。

287系(3011М・下滝~丹波大山)3607

 撮影日 平成29年6月25日
 福知山線(下滝~丹波大山) 287系 (3011М)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。




東海道本線の梅田高層ビル群の夜景の中を行くEF210牽引コンテナ貨物(塚本信~尼崎)

 今日の朝は、長野県南部で強い地震があり、大阪でも揺れを感じました。
 週末の長野県では189系による「木曽あずさ号」が中央西線で運転される等、長野県方面では9月までさまざまな車両が運転されます。
 地震の影響が無ければと思います。
 さて、昨日の早朝に「サンライズ瀬戸・出雲」を撮影するため、久しぶりに加島陸橋を訪問しました。
 しかし、夜明直前のトワイライト風景を期待しましたが、薄曇りで思うような気象条件ではありませんでした。
 また、狙いの「サンライズ瀬戸・出雲」は内側線を走行してきたため、気象条件どころでは無く、撮影すらできませんでした。
 この日は、朝早起きして撮影に向かいましたが、「サンライズ瀬戸・出雲」通過前の71レと67レを撮影するだけに終わりました。
 大阪の日出は4時46分でしたが、71レが通過する朝4時24分頃はほぼ夜の風景でした。
 加島陸橋から見る梅田の高層ビル群は、赤い光や蛍光灯の明かりが弱く輝いていました。
 EF210-140牽引の71レは定刻に通過して行きました。(Yさん撮影)

EF210ー140(71・塚本信~尼崎)2254

 撮影日 平成29年6月25日
 東海道本線(塚本信~尼崎) EF210-140 (71レ)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 70~200 F2.8

 鹿島陸橋から見る北方貨物線のカーブに現れたEF210-11牽引の67レは、「サンライズ瀬戸・出雲」の通過待ちで停車しました。
 4時35分が過ぎ、外側線を行く「サンライズ瀬戸・出雲」の通過を待ちましたが、所定の時刻から10分程度過ぎていました。
 遠くに内側線を行く電車のヘッドライトが見え、朝の一番電車が行くのかと思った瞬間、「サンライズ瀬戸・出雲」が内側線を通過して行きました。
 EF210-11牽引の67レは間もなく出発し、ゆっくりとした速度のためうす暗い中でしたが、無事列車を止めることができました。

EF210-11(67・塚本信~尼崎)3540

 撮影日 平成29年6月17日
 東海道本線(塚本信~尼崎) EF210-11 (67レ)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。




伯備線の水田風景を行くEF64コンテナ貨物他(総社~清音)

 今日も引き続き、先週の土曜日に訪問しました伯備線の画像を紹介します。
 備中川面の橋梁で3083レ撮影後は、下りの3085レ撮影のため清音~総社間に移動しました。
 今度は国道180号の流れが良く、3085レ通過約20分前に現地に到着することができました。
 幸いにも、伯備線周辺は田植えが終わっていましたが、稲の間から水鏡になっているのが分かりました。
 この場所は、伯備線の総社駅からユニチカの工場に向かう引き込み線跡の通路あたりが撮影ポイントです。
 EF64牽引の3085レは6時32分頃の通過で、陽の長い季節限定の撮影になります。
 終日好天気が続きましたが、夕暮れ近くなると雲も多くなり、若干夕方の斜光線も弱くなって来ました。
 通過時間になり、遠くの踏切の警報音が聞こえ初めた時、2条のヘッドライトが見えました。
 水田の稲の間の水に、EF64のヘッドライトの光が水鏡となりました。

EF64ー1047(3085・総社~清音)3512
 
 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(総社~清音) EF64-1047 (3085レ)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

 EF64牽引の3085レ通過直前に、381系特急「やくも23号」が通過します。
 水田に写る381系の車体で、カメラアングルの下の位置を決定しました。

381系(1023М・総社~清音)3497

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(総社~清音) 381系 (1023М)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8



 平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。





伯備線の高梁川を渡るEF64コンテナ貨物他(備中川面~木野山)

 週末を迎え、残念ながら土曜日と日曜日は曇り又は雨の天気で、来週の週間天気予報では晴れマークはありませんでした。
 いよいよ、ブログにアップするネタもつきて来た感じがします。
 したがって、今日も伯備線の画像を紹介します。
 新郷~足立の峠ポイントで撮影後は、EF64牽引の下りコンテナ貨物3083レの撮影のため備中川面の橋梁に向かいました。
 国道180号を備中川面に行く途中、国道180号で自動車の事故があり渋滞に巻き込まれました。
 国道180号の渋滞待ちの間にパトカーや救急車が事故現場に駆け付けましたが、2車線の対向車が現れる気配も無い状況で、大型トラック等が道をふさいでいる感じがしました。
 3083レの備中川面通過までかなりの余裕時間がありましたので、国道180号を迂回する山道を経由して備中川面に向かいました。
 しかし、自動車の対向も充分にできない山道であったり、カーブや勾配も多く思ったより時間がかかり、3083レ通過まで5分程度でしかありませんでした。
 EF64の汽笛の音ともに、鉄橋を渡り始めたEF64が見え、夢中でシャッターを切りました。

EF64-1023(3083・備中川面~木野山)3492_02

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(備中川面根雨~木野山) EF64-1023 (3083レ)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8
 
 EF64のコンテナ貨物3083レを備中川面で対向した普通電車が現れました。
 普通電車は4両編成で現れ、思わずカメラアングルから切れるかと思いましたが、カメラアングルに収まりました。

113系(860М・備中川面~木野山)3494

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(備中川面根雨~木野山) 113系 (860М)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

 平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。




伯備線の峠を行くEF64コンテナ貨物他(新郷~足立)

 今週は先週の土曜日に撮影した伯備線の画像を紹介しています、
 伯備線には日中の撮影時間帯(朝7時~午後5時)に走るEF64貨物は4本ありますが、朝方と夕方が中心になります。
 その中でも、3084レは伯耆大山を12時40分に発車し、岡山貨物ターミナルには15時57分に到着するダイヤで、日中の撮影時間帯に走る貴重な列車です。
 この列車は、運転途中で特急「やくも」等と対向するため、停車駅によっては10分以上の停車時間がありますので、自動車を利用することで撮影場所の選択によっては伯備線内で4回撮影できるコンテナ貨物です。
 この日は、江尾~伯耆溝口間で1回、新郷~足立間で2回目を撮影しました。
 2回目撮影の新郷~足立間では、比較的多数の撮影者を見かけますが、この日はYさんと私以外の撮影者を見かけることは無く、まったりした撮影になりました。
 この日は、山陰本線内を走行する「トワイライトエキスプレス瑞風」の営業運転の初日であったことが影響したのかもしれません。
 Yさんは、伯備線峠越えのハイライトである峠全体の風景を取り込み、3084レを撮影しました。(Yさん撮影)

EF64-1043(3084・新郷~足立)2200

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(新郷~足立) EF64-1043 (3084レ)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 24~105 F4

 私は、いつもの通り機関車アップの定番アングルで撮影しました。
 この日は、画像左の木々の影が線路のカーブにかかるため、機関車のパンタグラフを架線柱の間にして撮影しましたが、コンテナ車最後尾の日立金属のコンテナの茶色のカバーは隠れてしまいました。

EF64-1043(3084・新郷~足立)3474

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(新郷~足立) EF64-1043 (3084レ)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

 伯備線の山々に囲まれた峠の緑を背景に行く特急「やくも」が美しく感じられました。(Yさん撮影)

381系(1018М・新郷~足立)2183

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(新郷~足立) 381系(1018М)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 24~105 F4

平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。










伯備線の緑を背景に行くEF64コンテナ貨物他(江尾~伯耆溝口信)

 梅雨の中休みも終了し、今日は終日雨又は曇りの天気でした。
 いよいよ本格的な梅雨入りで、しばらくの間は撮影もままらない日が続きそうです。
 今日も伯備線を訪問した際の画像を紹介します。
 伯備線の午後からの撮影は、EF64コンテナ貨物を鳥取県内から岡山県の総社~清音間まで追いかける行程になります。
 先ずは、EF64コンテナ貨物3084レを伯備線の江尾~溝口信号所の定番撮影地で撮影しました。
 この場所は、EF64コンテナ貨物の編成画像を気軽に撮影できるポイントです。
 踏切際から135ミリから180ミリ程度の望遠レンズを使用して、背景に入る余計な物をカットして、緑をバックにして進むEF64コンテナ貨物を撮影することができました。
 踏切の警報音が鳴りだし、線路奥のカーブにEF64の顔が見え、機関車が後方の背景にある電柱を越える瞬間からシャッターを切り出しました。
 幸い、機関車のパンタグラフが画面上部に切れる直前に、止める位置のベストポイントがありました。

EF64-1043(3084・江尾~上溝口信)3447

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(江尾~伯耆溝口) EF64-1043 (3084レ)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

 Yさんはカメラアングルを縦位置にして、青い空を入れました。(Yさん撮影)

EF64-1043(3084・江尾~上溝口信)2163

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(江尾~伯耆溝口) EF64-1043 (3084レ)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 70~200 F2.8

 EF64コンテナ貨物3084レ通過前には、381系特急「やくも」が通過します。
 カメラアングルから飛び出す直前の381系を撮影することができました。

381系(1016М・江尾~上溝口信)3428

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(江尾~伯耆溝口) 381系 (1016М)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。








伯備線の渓谷を行く381系特急「やくも」(根雨~黒坂)

 伯備線の電化開業は昭和57年で、その時から381系特急「やくも」が運行されています。
 伯備線は福知山線よりも電化開業が早く、陰陽連絡線の中でも最も重要な路線と言えるように思います。
 現在においても、285系寝台特急「サンライズ瀬戸」が走る等、重要路線の位置づけは変わっていないように思います。
 伯備線の根雨~黒坂間で285系寝台特急「サンライズ出雲」等の撮影後は、午後のEF64コンテナ貨物3084レ撮影までの間は381系特急「やくも」の新たな撮影ポイントを求めて伯備線沿線を回りました。
 伯備線の撮影地も、これまで発表された撮影地以外でポイントを探すのはかなり難しく、岸本や根雨でアングルを変えて撮影しました。
 その中で、根雨~黒坂間の日野川を渡る鉄橋で、黒坂発電所の水路をバックにしたポイントは、川沿いを縫うように走る伯備線らしい撮影ポイントでした。
 鉄橋を行く381系のサイドをアップにして撮影しました。

381系(1005М・根雨~黒坂)3398

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(根雨~黒坂) 381系 (1005М)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

 Yさんはカメラアングルを縦にして、黒坂発電所の水路を背景にした381系を撮影しました。
 この場所は、鉄橋のたもとにある踏切の警報音が聞こえ、381系特急「やくも」の接近が容易に分かりました。

381系(1005М・根雨~黒坂)2118

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(根雨~黒坂) 381系(1005М)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 70~200 F2.8

 日野川に写る381系の水鏡と、黒坂発電所の水路を背景としたアングルにしました。

381系(1012М・根雨~黒坂)3404

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(根雨~黒坂) 381系 (1012М)
 撮影機材 ニコンD610 二コール70~200 F2.8

 381系の車体が日野川に写る水鏡となりました。

381系(1012М・根雨~黒坂)2128

 撮影日 平成29年6月17日
 伯備線(根雨~黒坂) 381系(1012М)
 撮影機材 キャノンEOS5DS 70~200 F2.8

 平成↓↓↓ 「鉄道ブログ・鉄道風景写真」バナーのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村                                             
にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ
にほんブログ村

         当ブログ内の画像や文書等の著作権は管理人にあります。
         個人的なご利用以外の無断での使用や転載は禁止します。










プロフィール

fc2user16169s

Author:fc2user16169s
このブログは、
 鉄道写真を趣味にして20年以上になり、これまで撮影した鉄道写真の定番撮影地の訪問を記録します。
 私は大阪で開催された万博を見た世代ですが、当時のSLはあまり知りません。
  写真機材としては、銀塩カメラ時代にはキャノン、マミヤ、ペンタックス67と変遷し、最後はニコンを使用していました。
 デジカメに変更にしてからはニコンを使用しています。現在はニコンD610が愛用カメラです。
 全国の鉄道定番撮影地をめぐるには時間と経費もかかりますので、友人のYさん(キャノンを使用)の協力も得て、単独あるいは一緒に行った定番撮影地の写真を記録したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR